未分類

【2020年最新】プロゲーマーとして活躍する方法

投稿日:

近年、国内でも注目され始めた職業。それがプロゲーマーです。

『自分の好きなゲームを仕事に出来たら』誰しもがそんな夢を持ったことがあるかと思います。

さて、今回はそんな今大注目されているプロゲーマーになる方法、気になる収入などを紹介していきたいと思います。

プロゲーマーにも種類がある

一括りでプロゲーマーと言ってもいくつか種類があります。

1.選手

競技シーンで世界のプレイヤーと戦うe-Sports選手

プロゲーマーと聞いて一番に思いつくのは選手だと思います。チーム、国の代表として世界のトッププレイヤー達と対戦するのが主な活動です。

本気で世界のトップを目指すとなると一日に平均10時間ほど練習をすることもあるようです。

想像より少ないと思いましたか?確かに好きなことなら何時間でも続けて練習出来る。そう思う人もいるかもしれませんね。しかし、この実際にこの時間練習するのはかなりハードです。

注目はされてきているものの、日本人の多くはまだe-Sportsを理解していない人ばかりです。悲しいことではありますがこれは紛れもない事実です。     今の30~40代より上の世代は、『ゲーム=遊び』という認識なのです。それが当たり前の時代を生きてきたので仕方のないことです。

果たして、あなたが本気でプロになりたいと言ったら周りの大人達は賛成し応援してくれるでしょうか?                         また、反対されても挑戦できる精神力があなたにはあるでしょうか?環境はとても大事です。まずは周りの人たちを納得させましょう。

選手になるには…

さて、具体的に選手になる方法をいくつか紹介していこうと思います。

1.生配信での自己PR                           2.SNSでの発信                             3.大会実績を積む

ざっくりとこんな感じです。一つずつ解説していきます。

1.生配信での自己PR…

YoutubeやMildomといった配信プラットホームでプレイ画面を配信する方法です。                                  この方法が一番メジャーだと思います。最初はなかなか視聴者を獲得出来なくても、あなたの実力が確かなものであれば必ず注目されます。         そうなればチームの代表や選手の目にも止まり、勧誘や招待されることがあるでしょう。

2.SNSでの発信

twitterやinstagram,TikTokといったSNSで自分のプレイ動画などを見てもらう方法です。これが今回紹介する中で一番簡単な方法です。          この方法の良いところは、自分の一番上手くいった場面だけを厳選して載せることが出来るのでより多くの人の目に止まります。

例えば、Youtubeなどで配信した際に上手くいった場面を切り抜いたり、上手くいったものだけを集めてクリップ集を作ったりと、良い場面のみを見せることが出来ます。                               この方法である程度有名になったのち、Youtubeなどのチャンネルに集客するのも良い戦略なのかなと思います。

3.大会実績を積む…

twitterなどのSNSで行われている小規模な大会で実績を積んで注目を集める方法です。                                 特にtwitterでは、個人が小規模な大会をたくさん開いています。まずはこういったハードルの低いものから慣れていくのが良いかと思います。

ここでも上手く実績を残すことができればチームから勧誘が来ることもあります。積極的に参加していきましょう。

まとめ…

ここまででプロの選手になる方法を紹介しました。インターネットが普及している今、自分のプレーを見てもらいやすい環境なので本気でプロのゲーマーになりたい方は積極的に発信していきましょう。

また別記事で、選手以外の職業についても紹介していきたいと思います。

-未分類
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。